三河屋プラス

トップページ > 主婦鷹本のオススメ!

安心・安全で、健康と美味しさを追求した食品をお値打ちに。三河屋プラス

こんにちは!

主婦、鷹本がおススメする今月のめんつゆレシピpart2をご紹介します。

 

焼くと美味しい!

 

山芋のステーキ

 

 

<材料>

・山芋       2030cm

・塩        少々

・コショウ     少々

・オリーブオイル  大1

・バター      1020g

・めんつゆ     大12

・ブロッコリー    1/2

 

<作り方>

ブロッコリーを食べやすい大きさに切って茹でておく。

山芋は洗って1cm位の厚さの輪切りにして塩・こしょうをする。フライパンにオリーブオイルをしき山芋を焼く。両面に焼き目が付いたら、バターとめんつゆを入れて味をつける。

 

ポイントなど

山芋はさっと焼くとシャキシャキに。よく焼くとホクホク(じゃがいもみたいな感じ)になります。お好みで焼き時間を変えてみて下さい。

生い立ちなどは、おつまみにもなる山芋のステーキを考えました。

 

 

お次は、そうめんが余ったら・・・

 

そうめんシューマイ

 

 

<材料> 4人分

・豚挽き肉       300g

・玉ねぎ        1/2

・生姜         1かけ

A中華スープの素 小1/2 

A水       大1~2

A酒       小1

Aめんつゆ    小2

Aごま油     小1

A片栗粉     小1

・そうめん      1人前分

2束で1人前のものは2束)

 

作り方>

玉ねぎ・しょうがをみじん切りにする。

肉だねを作る。豚挽き肉にみじん切りにした玉ねぎ・生姜・Aの調味料をいれて混ぜ合わせる。一口大に丸める。

そうめんを適当な長さに折って肉だねにまぶす。

焼売を蒸す。フライパンにクッキングシートを敷いてその上に焼売をのせ、クッキングシートの下に水を入れて蒸し焼きにする(約1215分)

 

ポイントなど

フライパンにクックングシートをしいて、その下に水を入れて蒸し焼きにすれば、蒸し器がなくても簡単にフライパンで焼売が作れます。途中で水が無くなってきたら少し足してください。

 生い立ちは、そうめんをシュウマイの皮にしたらおいしいと思い考えました。

 

 

まだ暑い日が続きますが、美味しいものを食べて乗り切りましょう!

気になったレシピ、作ってみてくださいね♪

 

 

こんにちは!

主婦、鷹本がおススメする今月の商品は、

 

深煎りごまドレッシング

 

 

 

食べてみた感想は美味しいです!なんでも合いそうなので、様々なものに付けて食べています。

それでは、レシピをご紹介します。

 

 

さっぱりと食べたい!

 

バンバンジーサラダ

 

 

<材料>

・鶏むね肉              300

・しょうが          1かけ

・ネギ(青い部分)      1本分

・きゅうり          1本

・レタス             45

・トマト           1

・もやし             1/2

 ・深煎りごまドレッシング  お好みの量

・ローストアーモンド     お好みの量

(塩味が付いていないもの) 

 

<作り方>

鶏肉の厚さを均一にする。鍋に鷄肉・生姜・ネギを入れて鶏肉が浸かる位まで水を入れる。中火にかけ沸騰したらアクを取りながら5分煮る。そのまま冷めるまで放置。(30分以上放置)

きゅうりは千切り。レタスは洗って手でちぎる。トマトは1/8にくし切り。もやしは茹でて絞り水分を切っておく。

鶏肉を取り出し、ひと口大に切る。

野菜類をお皿に盛り付けて③の鶏肉をのせる。

ごまドレッシングかけその上に刻んだアーモンドをのせる。

 

ポイントなど

鶏肉をしっとりさせる為に、煮たあとはそのまま冷めるまで放置して下さい。煮過ぎるとお肉がパサパサになるので注意して下さい。鶏肉を煮た汁は鶏の出汁がでているので中華スープなどにして食べて下さい。

 生い立ちなどは、さっぱりとした簡単サラダが食べたくて考えました。

 

 

お次は定番サラダ!

 

豚しゃぶサラダ

 

 

<材料>  4人分

・しゃぶしゃぶ用豚肉     300g

・レタス           56

・きゅうり          2

・ミニトマト         1パック

 

タレ材料

・深煎りごまドレッシング  大10

・にんにく(すりおろし)  1片分

・ラー油          お好みの量

 

 

<作り方>

きゅうりは千切りに。レタスは洗って手でちぎっておく。

鍋にお湯を沸かし豚肉をしゃぶしゃぶして、氷水につける。キッチンペーパーで水気をとる。

タレの材料を混ぜ合わせタレを作る。

お皿に野菜を盛り付けてその上にお肉を盛り付ける。タレをかける。

 

ポイントなど

タレのラー油はお好みで辛さを調整して下さい。

生い立ちは、ごまだれと言ったらしゃぶしゃぶが思いついたので、考えました。そのままごまだれをかけても美味しいのですが、私がよく作るごまだれのレシピです。美味しいので是非試してみてください。

 

 

最後はちょっと変わったレシピです!

 

胡麻ドレ坦々麺

 

 

<材料>     4人分

・中華麺     4玉

・豚挽き肉  250g

・ごま油   大1

・生姜    1カケ

・豆板醤   小1

・にんにく  1カケ

・塩     少々

・コショウ  少々

 

スープ

・熱湯                        1000cc

・深煎りごまドレッシング 大1012

・塩                         小1

・醤油                        大2

・中華だし                      大1

・ラー油                       お好みの量

 

付け合せ

・青梗菜         1束

 

<作り方>

生姜・ニンニクはすりおろしにする。

ごま油を冷たいままのフライパンにひき生姜・にんにく・豆板醤を入れて火をつける。香りが出てきたら豚肉を入れて炒める。塩・コショウで味付け。赤い部分がなくなり火が通ったら取り出す。

青梗菜は茹でて水気を絞っておく。

鍋にラー油以外のスープの材料を混ぜ合わせて、沸騰させる。

麺を好みの硬さにゆでる。湯切りをして器に盛り付ける。

スープを注いで、炒めた挽き肉・付け合せのネギと青梗菜を盛り付ける。

好みでラー油をまわしかける。

 

ポイントなど

生姜・にんにくはチューブのものを使用してもいいです。スープは味をみて薄いようでしたら中華だしを少し足してみて下さい。

生い立ちは、ごまドレッシングを使用して簡単に作れるのではないかと思い考えました。

 

 

定番のものからちょっと変わったレシピをご紹介しました。

是非作ってみて下さいね♪

こんにちは!

主婦、鷹本がおススメする季節の商品、めんつゆのレシピをご紹介します。

 

 

まずは定番?!

 

煮浸し

 

 

<材料>  

・ナス     34

・ピーマン  3個

・蒸しほたて 8個  

・しょうが  適量

・めんつゆ   100cc

・水      300cc

・揚げ油   適量

 

<作り方>

ナスを食べやすい大きさに切り、水につけておく。ピーマンは種を取り1/4に切る。

しょうがをすりおろす。

鍋にめんつゆと水を入れてひと煮立ちさせる。蒸しほたてを入れ少し煮る。すりおろしたしょうがを入れる。

フライパンに油を熱しピーマンを揚げる。同様に水分をキッチンペーパーで拭きナスを揚げる。

ピーマン・ナス共に、揚がったら熱いまま③のタレに入れる。

粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

 

ポイント

ピーマン・ナスは油で揚げたらすぐにめんつゆの鍋に入れてください。熱いうちに漬ける事で味が染み込みやすくなります。

レシピは冷蔵庫で冷やしていますが、食べるときは温かいままでも美味しく食べられます。

生い立ちなどは、夏になるとよく作る一品なのでご紹介しました。

 

 

 

お次はボリューム満点!

 

タレかつ丼

 

 

<材料>  45人前

・豚ヒレブロック 600g

・塩       少々

・コショウ    少々

・小麦粉     適量

・卵       1

・水       大12

・パン粉     適量

・揚げ油     適量

 

つけだれ

・めんつゆ     100cc

・水        120150cc

・砂糖      大2

・みりん     大4

・しょうゆ    大12

 

・ご飯      丼ぶり4

 

<作り方>

 ①鍋につけだれの材料を混ぜてひと煮立ちさせタレを作る。

カツを作る。豚肉を切り、23mmの厚さに叩いて伸ばす。伸ばしたお肉に塩・こしょうをして小麦粉・卵(水 大2を混ぜる)・パン粉を付けて180℃に熱した油で揚げる。油をよく切る。

③①のタレにカツをくぐらせてご飯の上にのせる。

 

 ポイントなど

お肉を薄くした方が美味しいです。空き瓶などで叩いて伸ばして下さい。

新潟ではごはん・カツ・ごはん・カツというふうに層を作って盛り付けます。ボリューム満点!

娘はかなり食いついて食べていました^^

生い立ちは、めんつゆを使って新潟のB級グルメであるタレカツが作れるのではないかと思い考えました。

タレかつは冷めても美味しいですよ!

 

 

 

最後は、野菜がたくさん食べられる

 

ステックサラダ

 

 

<材料>

・きゅうり       1

・にんじん       1

・セロリ        1

・キャベツ       1/4

 

ソース

・めんつゆ     小1/2

・味噌       小1/21

・マヨネーズ    大2

・七味(お好みで) 少々

 

<作り方>

野菜をステック状に切る。キャベツは食べやすい大きさに切る。

ソースの材料を混ぜ合わせる。

 

ポイントなど

デップソースの七味はお好みで入れてください。

生い立ちなどは、野菜ステックに合うソースを考えました。お酒のおつまみにもなるのでオススメです。

娘はこのデップソースが好きで、いつもより野菜を食べてくれます。

 

 

めんつゆレシピ、紹介しきれないのでpart2に続きます!

こんにちは!

主婦、鷹本がおススメする今月の商品は、、、

 

梅ごま

 

 

 

食べてみた感想は、しっかりとゴマに梅の味が付いていて、美味しいです!

味見でそのまま食べたら止まらなくなってしまいました。

そのままでも十分美味しいのですが、レシピを考えたのでお教え致します。

 

 

まずはちょっとおしゃれに。

 

鯛のカルパッチョ

 

 

 

<材料>  4人分

・真鯛(刺身用)  1柵(200300g

・オリーブオイル  小2

・はちみつ梅    2~3粒

・梅ごま      3つまみ(お好みの量)

・お酢       小1

・ピンクペッパー  数粒

・ベビーリーフ   1袋

 

<作り方>

鯛を薄くそぎ切りにする。

梅の種を取り除き、包丁で叩いてペーストにする。オリーブオイルとお酢と混ぜ合わせ梅ダレを作る。

ベビーリーフは軽く洗い水気を切っておく。

器に鯛を並べ②の梅ダレをかけて、梅ごまとピンクペッパーをかける。ベビーリーフを盛り付ける。

 

生い立ち

鯛のお刺身と梅ごまが合うと思い考えました。

 

 

お次は梅味と豚肉がよく合う、

 

豚肉の梅ごま焼き

 

 

<材料>  4人分

・豚ロース肉(生姜焼き用)  12

・マヨネーズ         適量

・梅ごま           大6

・ごま油           大12

・レタス           1/2個

・ミニトマト             8

 

 

<作り方>

レタスは食べやすい大きさにちぎる。ミニトマトは洗っておく。

豚ロースにマヨネーズをぬり梅ごまをまぶす(両面)

フライパンにごま油をしいてお肉を焼く。焦がさない様に注意して下さい。

もりつけて完成。

 

ポイントなど

下味にマヨネーズを使用して、梅ごまをくっつけました。つけすぎると酸っぱいので、つけすぎに注意してください。

生い立ちは、豚肉と梅ごまが合うと思い考えました。

 

 

最後は、さっぱりと、

 

梅ごまサラダ

 

 

<材料> 4人分

・大根          10cm

・水菜         1/2

・ひじき(パックや缶) 1/2

・ツナ缶        1缶

・梅ごま            12つまみ

・ポン酢         大5

・ごま油         大1

・鰹節          1

・刻み海苔        適量

 

 

作り方

大根はピーラーやスライサーで薄く切り食べやすい大きさに切る。水菜は食べやすい長さに切る。

ボウルに大根・水菜・ひじき・ツナ・ごま油・ポン酢・鰹節を入れ混ぜる。

お皿に盛り付け刻み海苔・梅ごまをかける。

 

ポイントなど

ツナは油を切らなくてもいいです。(気になる方は軽く切って下さい。切りすぎるとパサつきます。)

生い立ちは、ほぼ混ぜるだけでできる、簡単で夏らしいさっぱりとしたサラダを考えました。

 

 

食欲がなくなる季節。酸味のあるものを食べて元気になりましょう♪

こんにちは!

 

主婦、鷹本がオススメする今月のオススメ商品は、、、

 

大地の野菜カレー

 

 

 

食べてみた感想はとても美味しいです。パウダー状なので様々な料理に使いやすいと思います。

では早速、レシピのご紹介をします!

 

 

食欲が出る!

 

竜田揚げ(カレー風味)

 

 

 

<材料>   4人分

・鷄もも肉         400g

・○にんにく     1カケ

・○塩        少々

・○胡椒       少々

・○醤油       小12

・○大地の野菜カレー 大12

・○オリーブオイル  小2

・○酒        小1

・片栗粉       適量

・揚げ油       適量

 

<作り方>

鶏もも肉を一口大に切る。

にんにくをすりおろし、ビニール袋ににんにくと○の調味料を混ぜて①のもも肉を入れて揉んで漬けておく。冷蔵庫で1015分以上置く。

油をフライパンに入れ170180度に加熱し、鷄肉に片栗粉にまぶして揚げる。

きつね色になり中に火が通れば出来上がり。

 

ポイントなど

片栗粉をまぶすのは揚げる直前に付けて軽く叩いて余計な片栗粉を落としてから揚げて下さい。

 

生い立ちは、夏に元気になる様なカレー味のから揚げが食べたくて考えました。

 

 

定番の!!

 

ドライカレー

 

 

 

<材料>    45人分

・合いびき肉       250

・玉ねぎ         1/2

・ニンジン         1

・ひよこ豆(缶詰)    150200g  

・しょうが        1かけ

・ニンニク        1かけ

・塩         少々

・コショウ      少々

・☆ケチャップ    大3

・☆醤油       小2

・☆コンソメの素   1個

・☆大地の野菜カレー 大35

・水         150ml

・オリーブオイル   適量

 

<作り方>

しょうが・ニンニクはすりおろしにする。玉ねぎはみじん切り。ニンジンは1/2本はみじん切り残りの1/2本はすりおろしにする。

フライパンにオリーブオイルをひき、しょうが・ニンニクを入れてから火をつける。香りが出てきたら、ひき肉・玉ねぎ・ニンジンを入れて塩・こしょうをして炒める。焼き色がついたらひよこ豆を入れてさっと炒める。☆の調味料と水を入れて汁気がなくなるまで炒める。

 

ポイントなど

ニンニク・しょうがをフライパンに入れてから火をつけて香りを出してください。

 

生い立ちは、ささっと簡単にできるメニューを考えました。

 

 

朝食にいがが??

 

ホットドック

 

 

 

<材料>         4人分

・ホットドック用パン 4

・ウインナー(ロング)4本 (短いものは8本)

・キャベツ      23

・塩         少々

・胡椒        少々

・大地の野菜カレー  小12

・バター       10g

・ケチャップ     お好みの量

・粒マスタード    お好みの量

 ・油          適量

 

<作り方>

キャベツを千切りにする。

ウインナーを焼く。

フライパンに油をしきキャベツを炒め、塩・胡椒・大地の野菜カレーを入れて味付けをする。

パンの切れ目にバターを塗り、トースター等で焼く。(好みにより焼かなくてもよい)

パンに炒めたキャベツ・ウインナーの順番にのせケチャップ・マスタードをかける。

 

ポイントなど

パンは好みにより焼かなくてもいいです。

ケチャップ・マスタードもお好みの量をつけて食べて下さい。 

 

生い立ちは朝から食欲が出るようなメニューを考えました。

 

 

どれも元気が出るようなレシピです。是非、作ってみてくださいね♪♪

こんにちは!

暑い日が続きますね。夏バテなどはしていませんか?

今日は夏に食べたくなる様なレシピを考えました。

主婦、鷹本が季節のオススメ商品”めんつゆ”を使用したレシピをご紹介します。

 

 

まずは、さっぱり食べたい!!

 

めんつゆで簡単だれ!アジの南蛮漬け

 

 

 

<材料>

・鯵(3枚におろしたもの)4匹分

・玉ねぎ         1/41/2

・人参          1/2

・ピーマン        1~2

・黄パプリカ       1/2

・片栗粉         適量

・塩           少々

・コショウ        少々

・油           適量

・☆めんつゆ       100cc

・☆酢          100cc

・☆砂糖         大3

 

<作り方>

玉ねぎ・人参・ピーマン・パプリカは薄切りにして、玉ねぎは水にさらす。ほかの材料はタッパーに敷きつめておく。

漬けだれを作る。☆の調味料を鍋に入れ沸騰させ火を止める。

鯵に塩・こしょうをし、片栗粉をまぶし油であげる。(多めの油で揚げ焼きでもよい)

④①の野菜の上に揚げた鯵をの乗せて、漬けダレをかける。粗熱がとれたら冷蔵庫に入れて冷やす。

 

ポイントなど

鯵は揚げないで少量の油で揚げ焼きにしてもいいです。めんつゆを使うので簡単にできます。味見をして味が濃すぎる時は水を入れて調整してください。

 

生い立ちは、簡単で夏にさっぱりとした料理が食べたくて考えました。

 

 

 

きんぴら

 

 

 

<材料>     4人分

・人参    1本

・ゴボウ   1本

・鶏もも肉  100150

・鷹の爪   1/2~1本

・めんつゆ  50ml

・水     100ml

・砂糖    大1

・ごま油   少々

・ゴマ    大1

 

<作り方>

人参は千切り。ゴボウは洗って泥を軽く落としてささがきにする。人参・ゴボウは水につけてあく抜きをする。鶏肉は1cmの角切りにする。

冷めたフライパンにごま油をしいて鷹の爪を入れて加熱する。少し炒めたら鷹の爪を取り出して鶏肉を炒める。色が変わってきたら人参・ゴボウを入れて炒める。

調味料で味付けをして汁気が少なくなるまで炒め煮にする。

最後にごまをふりかける。

 

ポイントなど

ゴボウを洗うときは丸めたアルミホイルをたわしがわりに使って洗うと洗いやすいです。

鷹の爪は取り出さずにそのまま入れたままにすると辛くなります。鶏肉が入っているので、ご飯に混ぜて、混ぜご飯にしても美味しいですよ♪

混ぜご飯にするときは、ご飯がべちゃべちゃになってしま為、汁気を切って混ぜて下さいね!(小さなお子様が食べる時は、きんぴらをある程度細かく切ってからご飯に混ぜると食べやすいです)

 

生い立ちは、めんつゆを使って調味料が少なくて作れるきんぴらを考えました。

 

 

 

気分はハワイ?!

 

めんつゆでロミロミ丼風

 

 

 

<材料>   4人分

・マグロ刺身      1パック

・サーモン刺身     1パック

・アボカド       1/2

・☆めんつゆ      大5

・☆レモン汁      大11.5

・☆すりおろしにんにく 1/21かけ(チューブでも可)

・☆わさび       お好みの量(入れなくても可)

・ゴマ         大1

・大葉         23

・ごはん        4膳

 

<作り方>

マグロ・サーモンはぶつ切り。アボカドは角切り。☆の材料を混ぜて漬けダレをつくる。

漬けダレにマグロ・サーモン・アボカド入れを漬ける。

ごはんを器に盛り、②を乗せる。

大葉を千切りにし③に乗せる。最後にごまをかける。

 

ポイントなど

お刺身はマグロ・サーモンを使いましたが、お好きなお刺身をお使いください。

切り落としを使うと、切る手間も省けて簡単に作れます。

 

生い立ちは、暑い季節に火を使わず簡単にできる料理を考えました。

 

 

美味しいご飯を食べて、暑い夏を乗り切りましょう♪♪

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

主婦、鷹本がオススメする今月の商品はコチラ!

 

 

飲む黒にんにく黒酢

 

 

 

飲んでみた感想は、少し黒にんにくの香りがありますが、気にならずとても飲みやすく美味しいです。

さっぱしたものが飲みたい暑い夏にピッタリです。

私は夏になると毎日黒酢を飲みます。

今年はこの黒にんにく黒酢で暑い夏を乗り切ろうと思います!

飲むだけではなく、様々なお料理に使えそうです。

それでは早速、レシピを考えたのでご紹介致します!

 

 

定番の…

 

肉団子

 

 

 

材料>   4人分

・豚ひき肉      300400

・玉ねぎ       1個

・片栗粉       大45

・○卵        1個

・○酒        大1

・○砂糖       小1

・○醤油       小2

・○しょうが     1かけ

・○塩        少々

・○コショウ     少々

・○ごま油      大1

・○水        大23

甘酢

・水         100ml

・飲む黒にんにく黒酢 50ml

・醤油        大45

・砂糖        大3~4

・片栗粉       大1

・中華スープの素   小1 

 

・揚げ油       適量

・スプライト     1パック

(つけあわせ)

 

<作り方>

玉ねぎはみじん切りにしてボウルに入れ片栗粉とまぶす。

豚ひき肉と①の玉ねぎと○の他の調味料を混ぜ合わせ肉だねを作り丸める。

油を170180度に熱し②の肉団子を揚げる。

冷めたフライパンに甘酢の材料を入れ軽く混ぜ合わせてから火をつける。沸騰したら③の揚げた肉団子を入れてからめる。とろみが出てきたら完成。

 

ポイントなど

肉だねに水を入れる事により外側カリッと中ふっくらに仕上がります。

甘酢を作るときは必ず冷たいフライパンに材料を入れて作って下さい。

黒酢を使用している為、甘めのタレになります。

 

生い立ちは、黒酢を使用した肉団子が食べたくて考えました。

 

 

 

お次は、

冷たいスープはいかが?

 

ガスパチョ

 

 

 

<材料>  4人分

・トマト         3個

・きゅうり       1本

・赤パプリカ      1個

・セロリ           1/41/3

・☆ニンニク        1/2かけ

・☆飲む黒にんにく黒酢 大1

・☆オリーブオイル   大34

・☆塩麹        大1

・☆はちみつ      小2

・パセリ        適量

 

<作り方>

トマト・きゅうり・パプリカ・セロリは皮をむき適当な大きさに切る。

②①の材料とパセリ以外の☆の材料を入れミキサーやフードプロセッサーにかける。

冷蔵庫で冷やす

器に盛り付け、パセリをのせる。

 

ポイントなど

トマト・パプリカはコンロの火やグリルであぶって皮をむくとむきやすいです。

味を見て塩麹・はちみつの量を調整して下さい。

 

生い立ちは、食欲がない時にたべられて元気になれるようなレシピを考えました。

暑い日に食べたい一品です。

 

 

 

最後はさっぱりデザート!

 

 

黒にんにくゼリー

 

 

<材料>

・飲む黒にんにく黒酢 大12

・水         300

・ゼラチン      5

・水         50

・はちみつ      大1

・甜菜糖       1530

・ミントの葉     あれば

 

<作り方>

黒酢ゼリーを作る。水50㏄にゼラチンを混ぜレンジにかけてゼラチンを溶かす(よくかき混ぜてください)

黒酢ゼリーの残りの材料を混ぜ合わせ、①のゼラチン液も混ぜ合わせる。バットなどに入れて冷やす。

黒酢ゼリーが固まったらフォークなどでクラッシュにする。ミントの葉を飾る。

 

ポイントなど

ゼラチンを溶かすときはレンジにかけすぎない様に注意してください。(目安としてレンジで2030秒くらい)

黒酢・甘味の量は好みで加減してください。

さっぱりしていて食欲がない時・食べ過ぎてあっさりしたものが食べたい時などにピッタリです!クラッシュすることにより食べやすくなります(固まりを勢い良く食べるとむせる可能性あるので注意して下さい)

 

生い立ちは夏に食べたくなる様なデザートを考えました。

 

 

これから夏本番!暑さに負けない様にしっかり食べましょう♪

 

 

こんにちは!

主婦、鷹本がオススメする今月のオススメ商品は、これ!

 

 

煮物・丼物なんでもござれ

 

 

 

食べてみた感想は、とても美味しいです。だしはしっかりとしていて甘味もあるので、様々な料理にも使えると思いました。実際様々な料理に使っています。

 

では!

さっそくレシピのご紹介をします^^

 

 

 

まずは初夏にピッタリ!

 

 

ジュレサラダ

 

 

<材料>         4人分

・ミニトマト                        1パック

・きゅうり                         1

・アボカド                         1

・えだまめ                         100gくらい

・オリーブオイル                  適量

・塩                        適量

・胡椒                       適量

[なんでもござれジュレ]

☆ゼラチンパウダー               5g

☆水                      50g

☆煮物・丼物なんでもござれ     300g

(希釈したもの 水・なんでもござれ 11) 

 

<作り方>

①ジュレドレッシングを作る。(材料は☆を使用)

耐熱容器にゼラチンと水をいれて混ぜゼラチンをふやかす。レンジで2030秒くらいしてゼラチンを溶かす。なんでもござれにゼラチン液を混ぜて粗熱を取り冷蔵庫で冷やし固める。固まったらフォークやスプーンなどで混ぜてクラッシュゼリーにする。

ミニトマトは湯むきする。きゅうり・アボカドも1cm角の大きさに角切りにする。

枝豆は茹でてさやから出しておく。

切った野菜類と枝豆をボウルに入れオリーブオイルと塩・胡椒をし混ぜる。器に盛り付ける。

ジュレドレッシングをかける。

 

ポイントとしては,ゼラチンをよく水でふやかしてからレンジで溶かして下さい。また加熱しすぎに注意して下さい。なんでもござれジュレは記載の分量では多くできます。(作りやすい分量を記載しました。出来上がったジュレの実際使う量は1/4位の量になります。)余ってしまったら他のサラダに使用したり冷しゃぶにかけて食べたりしても美味しく食べられます

生い立ち見た目にも涼しいサラダが食べたくて考えました。

 

 

 

ボリューム満点!!

 

夏野菜DEすき焼き

 

 

<材料>   34人分

・牛ロース薄切り肉            400g

・トマト                             1

・ナス                              1

・ピーマン                            23

・パプリカ(赤)                     1/2

・パプリカ(黄)                     1/2

・ネギ                            1/2

・しらたき                          小1パック

・牛脂                              1

・煮物・丼物なんでもござれ  大5

・砂糖                      大2

 

<作り方>

トマトは1/8にくし切り。ネギは斜め切り。ナスは乱切り。パプリカは1/4に。ピーマンも1/4に切る。

鍋に牛脂を溶かし牛肉を焼く。片面に焼き色が付いたらなんでもござれをかけ、ひっくり返し片面も焼く。牛肉は鍋の端に寄せる。

②の鍋に野菜類としらたきを入れ焼く。野菜類に軽く焼き目が付いたらなんでもござれと砂糖をかけて味をつける。蓋をしめて野菜に火を通す。


ポイントなどは、しらたきを入れるときはお肉のとなりを避けて置いて下さい。(お肉が固くなってしまう為)

なんでもござれの甘味を活かしてそのまま割り下として使うレシピとなっております。

トマトは焼くと甘味が増してとても美味しいです。是非試してみて下さい。

卵を付けて食べても美味しいですよ

生い立ちは、なんでもござれがすき焼きの割り下になると思ったのですき焼きを考えました。

 

 

 

揚げ物をさっぱりと!

 

なんでもござれDEユーリンチー

 

 

 

<材料>     2人前

・鶏もも肉                          1枚(300g位)

○酒                                 大1

○塩                                 少々

・片栗粉                             適量

・きゅうり                            1

・トマト                             1/2

☆長ネギ                             1/2

☆ニンニク                          1かけ

☆生姜                            1かけ

☆煮物・丼物なんでもござれ  大1.52

☆ごま油             大1/2

☆酢                       大1

・揚げ油                       適量

 

<作り方>

長ネギ・ニンニク・生姜をみじん切りにする。

なんでもござれ・ごま油・酢を混ぜる。1のみじん切りにした材料を混ぜてタレを作る。

きゅうりは千切り。トマトは薄切りにしておく。

鶏モモ肉の厚い部分に切込を入れ、厚みを均等にし○の調味料で下味を付ける。(10分以上)

⑤3の鶏肉に片栗粉をまぶして、油を多めにいれた(高さ1cmくらい)フライパンでじっくり揚げ焼きにする。(皮目にこんがり焼き色がついたら裏返す。片面もじっくり焼く。)

お皿にトマトをしき、千切りきゅうりをのせお好みの大きさに切った鶏肉をのせる。

⑦②で作ったタレをかける。

 

ポイントとしては、揚げ油を少なめにして揚げ焼きにしました。

タレにお酢が入ってるのでさっぱりと食べられます。お酢がキツい場合は量を減らしてみて下さい。

生い立ちは、夏野菜も一緒に食べられるボリュームのあるメニューを考えました。

 

 

 

 

どんな料理にでも使える ”煮物・丼物なんでもござれ” 是非、様々な料理に使ってみて下さい。

 

またレシピができたらご紹介しますね♪♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

主婦鷹本が先月に引き続きおススメのめんつゆレシピをご紹介します!

 

それでは、

 

今流行りの!?

 

チョップドサラダ

 

 

 

 

<材料> 45人分

・キヌア 1カップ

○水   400ml2カップ)

○塩   1つまみ

 

・キヌア(炊いたもの)50100g

・エビ                    10

・イカ                    1/2

・パプリカ(赤・黄)   1/2

・きゅうり                1/2

・紫玉ねぎ                1/2

・セロリ                   1/2

・にんじん                  1/2

☆めんつゆ          大3

☆オリーブオイル       大1

☆レモン汁          大1

 

<作り方>

キヌアを炊く。

(キヌアを洗う。鍋に水・塩・キヌアを入れて沸騰したら弱火にして1520分炊く。冷めるまでそのままおいておく)

エビ・イカをゆでて冷ましてから小さめに切る。

パプリカ・きゅうり・紫玉ねぎ・セロリ・にんじんをみじん切りにする。

☆の調味料を混ぜてドレッシングを作る。

③の材料とキヌアを混ぜてドレッシングもかけて混ぜる。

 

ポイントなど

キヌアは炊きやすい分量をのせているので、多く炊きあがります。(実際使用する量としては炊き上がった約1/31/4位の量になります)残ったキヌアはサラダにかけたり・スープに入れたりして食べても美味しいです。

生い立ちは流行りのチョップドサラダを作りたくて考えました。

 

 

 

 

ちょっと変わった食べ方はいかが?!

 

 

そうめん和風ピザ

 

 

 

 

<材料> 26cmフライパン1枚分

・そうめん        1束(1人前)

・しらす           適量(小サイズパック1パック分くらい)

・ピザ用チーズ  適量

・小口ネギ      2~3本

・めんつゆ      小1

・マヨネーズ   大12

・サラダ油        大1

・ごま油         大1/21

 

<作り方>

そうめんを茹でる。(残り物を使う場合は水などをかけほぐしておく)

フライパンにサラダ油をしく。

そうめんをいれて広げる。

片面に焼き色が付いたらひっくり返す。返したらごま油をまわしかける。カリカリになるように両面を焼く。

めんつゆとマヨネーズを混ぜソースを作る。

④の上に⑤のソースをぬる。

しらす・チーズ・ネギの順番に具をのせ蓋をして焼く。

 チーズが溶けたら完成。

 

ポイントなど

そうめんの生地はカリカリに焼く方が美味しいです。今回は和風にしましたが、ソースをケチャップにしたり、こどもが好きなソーセージなどを乗せて食べても美味しいです。

生い立ちはそうめんを普通に食べる以外の食べ方で食べたくて考えました。

 

 

 

うどんだけじゃない!!

 

釜玉めんたいそうめん

 

 

 

 

 

<材料>    1人前

・そうめん 1束(1人前)

・卵    1

・明太子  1/3(皮から取り出しておく)

・めんつゆ 大1/2(味をみてお好みの量を入れて下さい)

・ごま油  少々

・小口ネギ 1

 

<作り方>

小口ネギを切る。器に卵を割りほぐし、明太子・めんつゆ・ごま油を入れてかき混ぜる。

そうめんを茹でる。

そうめんを水で洗わず、鍋から取り出したらそのまま①の卵液の中に入れてかき混ぜる。

小口ネギを散らす。

 

ポイントなどは、そうめんは茹で上がりアツアツをたまご液の中に投入して下さい。ピリッとした辛味が足りないと思ったらラー油を入れて下さい。簡単にできるのでお昼ごはんにおススメです。

生い立ちは釜たまうどんが好きでそうめんでも作ってみました。

 

 

夏にぴったりの料理。是非作ってみて下さい♪♪♪

 

 

 

 

こんにちは!

 

主婦鷹本がおススメする今月の商品はこれ!

 

濃厚トマトケチャップ

 

 

 

食べてみた感想は

トマト丸ごと食べている感じのケチャップです。旨みがギュっと詰まっている感じでとても美味しいです。

今まで食べたトマトケチャップの中で一番好きな味です

 

それでは早速、濃厚トマトケチャップを使用したレシピをご紹介いたします!

 

 

 

夏野菜をたっぷり使用した、

 

夏野菜のラザニア風

 

 

材料(45人前)

・ナス                         2

・ズッキーニ                2

・アボカド                   1

・トマト                      1

・合いびき肉                300g

・玉ねぎ                    1

・人参                     1/2

・オリーブオイル          大2

・ニンニク                 2かけ

・トマト缶                 1缶

・ローリエ                   1

・コンソメ                 1

・しょうが                   1かけ

・赤ワイン                   50ml

・水                      50ml

・濃厚トマトケチャップ 大23

・塩                      少々

・胡椒                     少々

・しょうゆ                   小1

・ピザ用チーズ           適量

・パン粉              適量

・パセリ              適量

 

作り方

1.ナスは5mmの縦薄切りに(水につけあく抜きをする)ズッキーニも5mmの縦薄切りに。トマトは輪切りに。アボカドも5mmの薄切りにする。

2.ミートソースを作る。

玉ねぎ・人参・ニンニクはみじん切りにする。フライパンにみじん切りにしたニンニクとすりおろした生姜とオリーブオイルを入れて香りが出てきたら合いびき肉を炒める。お肉の色が変わってきたら、玉ねぎを入れて炒める(透明になるまで)人参を入れて炒め、塩・胡椒をし、トマト缶をいれて軽く炒める。水・コンソメ・ケチャップ・ローリエを入れて約20分煮る。最後に醤油を少し入れ混ぜる。

3.切ったナスとズッキーニをそれぞれお皿にしきラップをかけレンジで34分して柔らかくする。粗熱を取っておく。

4.耐熱皿にミートソース・ズッキーニ・ミートソース・ナス・ミートソース・アボカド・ミートソース・トマトの順に乗せてその上ピザ用チーズ・パン粉をのせる。

5.オーブンを200度に余熱で温め、1520分焼く。(焼き色が付けばオッケー。トースターを使用しても可)

 

ポイントとしては、ナスとズッキーニはフライパンで炒めて火を通してもいいのですが、レンジの方が簡単だと思ったのでレンジにしました。作ったミートソースはパスタにかけても美味しいです。

生い立ちは夏野菜が沢山食べたくて考えました。少しでもヘルシーにしたくて、ラザニアの代わりに野菜を挟みました。

 

 

 

お次はパパッと簡単!おしゃれカフェ風?!

 

タコライス

 

 

材料(2人前)

・牛豚合いびき肉        200300g

・玉ねぎ            1/2個~1

・レタス            23

・トマト            1/2

・ピザ用チーズ         適量

・オリーブオイル        大1

・塩              少々

・胡椒         少々

☆濃厚トマトケチャップ 大4

☆ウスターソース    大1

(とんかつソースでも可) 

・ご飯                2膳

・タコスチップス      適量

 (あれば)

 

作り方

1.レタスは洗って細切り、トマトは角切り、玉ねぎは粗いみじん切りにする。

2.フライパンに油をひき合いびき肉・玉ねぎを炒める。塩・胡椒をする。

3.トマトケチャップ・ソースを入れて味を付ける。

4.お皿にご飯・レタス・炒めたお肉・トマト・ピザ用チーズの順に盛り付ける。最後にタコスチップスを砕いてのせる。

 

ポイントは、の材料はあらかじめ混ぜて用意しておくといいです。

生い立ちは、トマトケチャップを使ってさっと簡単にできるタコライスを考えました。

タコライスにすると野菜が苦手な娘がレタスも食べてくれます!

 

 

ここでちょっといい話し?

このタコライスとっても簡単にできます。

是非、お子様と作ってみたりお子様に任せて作ってもらってください♪

私の2歳半の娘もつまみ食いをしながらレタスをちぎって手伝ってくれます^^

 

 

 

そして最後はこんな使い方もあるの?!

 

冷や汁

 

 

材料(4人分)

・ナス              1本  

・きゅうり           1

・トマト            1個  

ミニトマトでも可)

・ツナ缶         1缶

・大葉         23

・濃厚トマトケチャップ 小2

・味噌                   大11.5

・水                    300ml

・しょうゆ                 小1

・すりごま                 大1

・塩                      適量

・ご飯                   お茶碗4

 

作り方

1.ナスときゅうりは薄い輪切りにして塩を少々まぶししばらく置く。水分がでてきたら、水で洗って水分を切る。トマトは湯むきをし適当な大きさに切る。しそは千切りにする。

2.フライパンにツナを入れ軽く炒めケチャップ・味噌も一緒に炒める。

3.火を止め水をいれ2を溶かして1の具材を入れ、すりごまもいれて冷蔵庫で冷やす。

4.ごはんに3をかけて出来上がり。

 

ポイントは、うまみがたっぷり詰まった濃厚トマトケチャップを出汁がわりにつかいました。

生い立ちは、ケチャップを味噌汁に入れると美味しいと聞いたので、夏にさらっと食べられるレシピを考えました。

 

 

是非、作ってみてください♪♪♪

 

 

 

 

 

 

 

PageTop