生姜たっぷりとろとろ和風ロールキャベツ 三河屋プラス

HOME > 生姜たっぷりとろとろ和風ロールキャベツ

生姜たっぷりとろとろ和風ロールキャベツ

生姜たっぷりとろとろ和風ロールキャベツ

クリックで拡大

寒い日のぽかぽかメニュー

寒い時期に食べたくなるぽかぽかメニューの提案です。 生姜がたっぷり入った和風スープは、血行促進や体温を高めてくれます。またしっかり煮込むことでキャベツが柔らかくなり、たっぷりの野菜が食べられるメニューでもあります。 寒い日は体の中から温めるあったかメニューで、温まりましょう♪

材料

5人分

豚ミンチ 280g
キャベツ 10枚
たまねぎ 3/4個
A卵 1個
A酒 小さじ2
A醤油 小さじ1/2
A塩胡椒 少々
A片栗粉 小さじ1
Bなんでもつゆ 170ml
B水 340ml
Bにんじん 1/3本
C片栗粉 小さじ2
C水 大さじ1
作り方

①玉ねぎと生姜はみじん切り、にんじんはいちょう切りにする。

②キャベツは1枚ずつ丁寧にはがし、芯の部分をそぎ落とす。

③鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰したらキャベツを一枚ずつサッと茹で、水気をきっておく。

④ボウルに豚ミンチ、玉ねぎ、Aを入れ、粘りが出るまでよく混ぜたら10等分にする。

⑤水気を切ったキャベツの上に、10等分に分けたタネの1つをのせ、くるりとひと巻きさせ、両端を真ん中に折りたたみ、そのまま最後まで巻いていき、最後に爪楊枝を刺してとめる。これを10個分作る。

⑥鍋にBを入れ、火にかける。沸騰したら⑤とそぎ落としたキャベツの芯を加え、ふつふつとしてきたら、アルミホイルで落とし蓋をし、途中でキャベツの向きを変えながら弱火で20~30分煮込む。

⑦キャベツの色が変わりやわらかくなったら、合わせたCをまわしながら全体に加え、鍋を回しながらとろみをつける。

⑧2~3分煮込んだら、お皿に盛り付けて出来上がり。

コツ・ポイント

調理のポイントは、ロールキャベツを鍋に入れる時は、必ず沸騰してから入れて下さい。また水溶き片栗粉を入れる時は、全体にまわし入れるとだまにならずに仕上げることが出来ます。鍋を動かすのが大変なときはへらなどを使って混ぜても大丈夫です。

スープにお好みのお野菜を加えてさらに野菜たっぷりなメニューに仕上げるのもオススメです。

このレシピに使用した商品のご紹介
なんでもつゆ
なんでもつゆ
鰹節の旨味と香りを大切にした、だし感とま...

500ml

185

Mikawaya+のオススメ
トマト風味のブラウンシチュー
トマト風味のブラウンシチュー
原材料は植物性100%で、化学調味料を使...

150g

285

お徳用黒にんにく
お徳用黒にんにく
品質・価格には自信あり!多くのお客様に食...

50g

458

米粉からつくったホワイトシチュー
米粉からつくったホワイトシチュー
原材料は植物性100%で、化学調味料を使...

150g

285

沖縄産の生姜と三温糖で作った生姜シロップ
沖縄産の生姜と三温糖で作った生姜シロップ
沖縄県久米島で収穫された無農薬栽培の生姜...

200ml

568

万能ねり梅
万能ねり梅
紀州産南高梅のみを使用した贅沢な逸品!使...

300g

598

PageTop

Powered By socone